こんにちは。
葛藤解決ファシリテーター、セラピスト、キャリアカウンセラー Dayaのブログです。


・・・・・

NEW!葛藤解決ファリテーター・プロセスワーカーdayaのオフィシャルグログがオープンしましたhttp://changeconflict.com

数秘術・タッチを紹介しているサイトはこちら→
http://www.shantidaya.net
色々な変動と不安の多いこの時期、<気づきのための人生マップ・Dayaの数秘術セッション>がオススメです。人生の地図のように、自分が行こうとしている方向性や、「歩き癖」などをしっかりと理解し、日々の気づきに活用しながら自分の人生を主体的に生きていきましょう!深くて楽しい!遊び感覚でどうぞ♪

・・・・・

詳細や、はじめてのかたはコチラのサイトをごらんください。
http://shantidaya.jimdo.com/


★主にtwitterでつぶやいています。

http://twitter.com/dayanow

★twitterやってない人はコチラからログが読めます。
http://twilog.org/dayanow

お問合せ・ご予約はdaya.session★gmail.com
(★を@に変えてください)


2008年11月20日

【冷え症対策A】使い捨てカイロ活用法

「冷え症」と「冷え性」の違いを考えている今日この頃のDAYAです。

みなさま、今日は一段と寒くなりましたね!

ワタシもはじめてロングコートを着て出かけました。

前回の【冷え症対策@】ではお風呂に入って体内の冷えをとる話を書きました。

今回は、

(使い捨て)カイロ活用法です。

実はDayaはカイロのことを「ホカロン」と読んでしまっているのですが、「ホカロン」はロッテの商品名だったのでした(汗)。今、あわててブログのタイトルを書き直したりして…

1978年、ロッテ電子工業が「ホカロン」の商品名で使い捨てカイロを全国発売してからその他のメーカーも作り出したというすぐれもの。詳しくはwikipediaでどうぞ。

冷え症で倒れて、冷えのぼせのために体温の感知力が麻痺していたころは自分の体が冷えているなんて気づかなかったのですが、針治療を始めて1週間後くらいから、ぞくぞくと寒気が襲ってきたわけです。

風邪かと思ったら、体がやっと自分の冷えを感じるようになっただけのことでした。だから、正常になってきたという証拠で、よくなってきた証拠ではあったのですが、とにかく寒い。寒くて寒くてたまらない。

そこで針の先生が紹介してくれたのが使い捨てカイロだったのでした。

続きを読む
posted by Daya at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 冷え性